« P.S.プロデューサー第44回分とアイマスステーション第3回分 | トップページ | どう見てもやっつけです »

「Tango Pour Claude」単品上げました

黒薔薇第5夜から「Tango Pour Claude」の単品アップです。

アコーディオン奏者Richard Galliano(リシャール ガリアーノ)が
妻のクロードに捧げたタンゴ曲です。
内に秘めたる情熱を表現できていればいいなぁと。

他、諸々書きたい事がありますがこれから出勤なので帰宅後に~。


帰宅しました。追記は格納しますね~。

さて、黒薔薇も公開から無事1週間が経ちました。
今回も多くの皆さんにご覧いただき、またお楽しみいただけたようで
一安心でございます。

黒薔薇の中の自分のPVですが、回を追うごとに演出のたぐいが削られて
シンプルなものになってきている気がします。

一作前の「Domingo」あたりから、通しのダンスとしての違和感を
いかに軽減できるか、いかに自然なダンスに見せるかといった方向に
注力しているんですが…いかがなもんでしょうか?


ちなみに、今回の黒薔薇第5夜に関しても、自分の中では「原点回帰」が
テーマとなっていまして、構成その他含めて第1夜と被る部分が多々あります。

…良く言えばセルフオマージュ。悪く言えばマンネリでしょうかw
もしよろしければ、そういう観点で見比べてみてもらえればと思います。


黒薔薇は、次があるかどうか現時点では全く以って未定です。
しばらくは滞っている自作の方を進めたいと考えております。

|

« P.S.プロデューサー第44回分とアイマスステーション第3回分 | トップページ | どう見てもやっつけです »

自作MAD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505881/45994862

この記事へのトラックバック一覧です: 「Tango Pour Claude」単品上げました:

« P.S.プロデューサー第44回分とアイマスステーション第3回分 | トップページ | どう見てもやっつけです »